【オーバートーンのらっぱっぱラプソディー】
仲が良いのか?悪いのか?オーバートーンのショーはなんだか笑えて面白い。とっても小さなステージになんとか二人一緒にのぼろうと大奮闘!はたまた1台のピアノを奪いあいながらの演奏会。けんかしたり協力したりしてなんとかショーが進みます。大人が見たら、自分の子どもの頃を思い出し、子どもが見たら「ぼくよりおバカだな。プッ」って思っちゃう、そんなステージです。

作品名  :『OverToneのらっぱっぱラプソディ』
上演時間:60分
対象  :幼稚園以上

アンケート一部
<大人編>


構成・内容、とても上手に組み合わされとっても楽しかったです。楽器の効果も抜群!音楽の選曲もGOODでした!!


私はかなり年配ですが、夢中で見入ってしまうほど表情豊かな楽しいショーでした。


ジャグリングやアクロバットはなかったけどじんわりほんわか〜とよかったです。姉と弟の日常を見ているみたいでほのぼの〜でした。


こんなお姉ちゃんいるよね-、こんな弟いるよね〜。でもほんとは仲良しってかんじでよかったです。

カノンちゃん、ジュンくんをみているとほっこりした気持になります。


一番驚いたのは二人ともピアノだけでなく他の楽器もこなせる事でした。すてきです。感動しました。

<こども編>

カノンちゃんはあいかわらずカワイかったしおもしろかった。カノンちゃんのムカッと感じるのは私もわかります!!
ジュンくんはとてもわらっていておもしろかったし、前よりはつよくなった-??!!
(9才 女の子)

かのんちゃんじゅんくんをあんまりおこっちゃだめ
(8才 男の子)